心因性による精力減退って?

精力減退の原因の中で、心因性に当てはまるものについて説明するよ。

ストレス

現代は様々なストレスを抱えてる方はとても多いよね。

たしかに不景気もあり将来に対する不安や職場の人間関係や仕事のストレス、休日が満足に取れずなかなかストレスの発散ができないことも多いからね。家族を養わなければならないことやうまく仕事の休日がかみ合わず、ストレスを大きくしてしまいがちになっちゃうんだね。

睡眠時間も削られてしまい、いつしか寝るためだけに家に帰っているのでは?と虚しく感じられる日々もあるんじゃないかな。

こんな精神的なストレスが大きいと精力減退の原因にもなってしまうんだね。女性もストレスの影響でいろいろ苦労すると思うけど、男性も実は繊細だから苦労してるの。

でもストレスによる精力減退は一時的なものが多くて、ゆっくりする時間が何処かでとれてリフレッシュできれば、精力も回復することも多いんだね。だた、長期化すると回復も難しいものになる場合もあるから注意が必要よ。

なかなか難しいけど、できるだけストレスから避ける手段や、発散方法も見つけておくのがいいってことだね。

プレッシャー

もしかしたら演技をされている?性の不一致はないだろうか?なんて不安になったりパートナーが満足しているのだろうかとか考えてないかな?

男ならパートナーに寂しい思いをさせることをできれば避けたいとか、色んなことも考えてしまうよね。

でもこれがプレッシャーになっちゃうの。

性生活があるほうが人生は楽しいはず。お互い楽しんで営むことができれば理想だから、そのためにもパートナーと話あってみることも大事だね。

トラウマ

以前付き合っていた女性から、早い、満足できない、小さいとか言われちゃうともう立ち直れない。

男性は繊細だから、心が大きく傷つくことになるんだよ。

いざという時どうしても頭をよぎってしまって、また失敗しないだろうかと不安にって精力減退にもつながってしまうの。

特に男性の性器は女性よりパッと見で分かってしまうからね。

心ない言葉が男性を傷つけてしまうということを女性も知っておかなければならないんだね。
パートナーとの気持ちが通じ合っていれば乗り越えれることだから、話し合ってトラウマを消し去ることを考えなきゃね。

サイト内なび

TOPページ

心因的原因

身体的原因

食生活の乱れが原因

精力減退の対策方法